うさぎの飼い方

【重要】うさぎを飼うなら観葉植物には気を付けて

投稿日:2017年12月26日 更新日:

 

うさぎを飼う際に気を付けなければならないことはいくつもあるのですが、

その中でも非常に注意が必要なのが ”観葉植物” です。

 

観葉植物があれば家の中の雰囲気が良くなるとか、植物があればうさぎのストレスも軽減されるかも・・・・

なんて思い観葉植物を置こうと思っておられる方もおられるかもしれません。

 

でも、観葉植物を置く場合には調査が必須です。

 

 

観葉植物が要注意なのはなぜ??

なぜなら、観葉植物には、化学肥料や殺虫剤などが付着している場合が多いからです。

また、観葉植物の中には毒性があるものもあります。

それでうさぎが観葉植物を食べたときに、体調を崩してしまう場合があるのです。

うさぎの命に関わる場合もあります。

それで、うさぎを飼う際には、その植物に毒がないか、しっかりと調査することが必要です。

 

毒性がある有毒植物って何があるの?

うさぎにとって有害な植物は沢山あるのですが、特に代表的なものを記載します。

・アイビー
・アサガオ
・アザレア
・アジサイ
・カポック
・カランコエ
・キク
・クリスマスローズ
・シクラメン
・シャクナゲ
・スイセン
・スズラン
・スズラン
・セイヨウキョウチクトウ
・ソテツ
・チューリップ
・ディフェンバキア
・ニチニチソウ
・ヒヤシンス
・フィロデンドロン
・ポインセチア
・モンステラ
・ヤツデ
・ユリ
・ルピナス

などです。

これらの植物にはかなり注意が必要です。

 

うさぎが観葉植物を食べちゃった・・・どうしたらいい?

全ての観葉植物が毒を持っていたり、殺虫剤などが付着しているというわけではありません。

うさぎが食べても害もないものもあります。

 

ただ、ウサギが食べてしまったとわかった場合は、

うさぎの体調をしっかりと観察

するようにしましょう。

 

もし、少しでも様子がおかしかったり、

下痢など体調を崩してしまうなら、獣医さんに診てもらうのが一番です。

 

毒性のある植物を食べてしまったとわかったときには、すぐに動物病院に行きましょう。

 

基本的にうさぎと観葉植物はあまり相性が良くはありません。

うさぎの健康を考えるなら、極力置かないほうが良いかもしれません。

 

でもどうしても観葉植物を置きたいという場合には、

うさぎも食べることのできるハーブや野菜などを置くと良いかもしれませんね。

うさぎのスマホケース

Sponserd link

うさぎのスマホケース

Sponserd link

-うさぎの飼い方

Copyright© うさぎ大好きドットネット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.